小早川 眞理子

金属造形

古都、金沢の地に工房アトリエ&ギャラリーをもち、Cuore marikoのブランドでシルバーを貴重にした作品を制作。

金沢の伝統工芸である漆や蒔絵も取り入れ、日本の美をモダンでシンプルに表現し、海外でも注目の作家。

プロフィール

   

金属造形家 Metal Artist

小早川 眞理子 Mariko Kobayakawa

 

古都、金沢にてシルバーを貴重に漆・蒔絵などの伝統工芸も取り入れた様々な素材

とのコンビネーションで、シンプルでモダンな長く愛用される作品作りを続けている。

  1949年   熊本生まれ

  1973年   東京にて出沼氏に彫金を師事

  1976年   金沢市に転居、以後杉田氏に彫金を師事

  1978年~  個展・グループ展開  以後、国内外で数多くの展示、受賞

  1991年   金沢工芸大賞コンペティション入選

  2001年   国際クラフト展伊丹入選

  2002年   国際漆デザイン展石川入選

  2003年   高岡市美術館ジュエリー公募展入選

  2004年   ギャラリーcuore mariko オープン 

         以後 cuore marikoブランドで作品展開

  2010年   工芸都市高岡2010クラフトコンペティション入選

  2012年   イタリア、ミラノサローネ 推薦出品

  2015 年    日伊コンテンポラリージュエリー交流展in 東京出品

   2016年         日伊コンテンポラリージュエリー交流展in 金沢出品

          日伊コンテンポラリージュエリー交流展in イタリー出品

 

(社)日本ジュウリーデザイナー協会会員

インド政府公認 ヨーガ教師養成機関公認 ヨーガインストラクター

日本ヨーガ療法学会 認定ヨーガ療法士

 

Website  http://cuore-mariko.com

                      

  


2017年3月 金沢21世紀美術館・市民ギャラリーにて  スイス人CGアーティストAlbo HELMと二人展開催


2017年5月 中国インバウンド向けフリーペーパー「TOKYO流行通信5月号」に作家紹介。